スタジオヤナギー エピソード集

Studio Yanagiii には、笑いあり、感動ありのエピソードがたくさんあります。ここでは一部ですが、そんなエピソードを皆さんに知っていただければと思います(随時更新)。

やなぎー&まめまみの出会いopen
出逢いは、ふたりが勤める結婚式場。一緒に働いた期間は、やなぎーが異動になる前の2ヶ月ほど。初対面に程近い ある日の帰り道、実家の最寄り駅が一緒だとわかって、地元話に意気投合。話をしていくと、まめまみちゃんの美容専門時代、シャンプーレッスンに行っていたヘアサロンが、やなぎーのお姉さんが店長をしているお店。。。
奇跡と奇跡がかさなり意気投合。
お客さんのお産に立ち会った!open
結婚式の撮影をさせていただいたご縁で立ち会わせていただいた お産。
ご夫妻から託された想いを胸にカメラを握った数十時間、赤ちゃんが誕生する瞬間、パパとママの眼に光る涙と赤ちゃんの声は生涯忘れることのできないかけがえのない体験をいただきました。
先日その時の赤ちゃんが無事に七五三を迎え、ご記念撮影をさせていただきました。万感の想い そのコトバの意味を実感しました。 ~結婚式がご縁で立会ったお産。生命の神秘にふれ、感じたこと~
Vol.1  Vol.6
ぜひご覧くださいね。
父の難病と出張フォトopen
小さな頃から、家族で写真館に行った記憶は一度もなく、アルバムをめくると、家族写真はいつも誰かが欠けています(撮る係)
studio YanagiiiをOPENして、自分の家族を撮影したいと願っていたのですが、父の体調が日によって大きく変わるので、日を決めることが、とても難しい。。
わたし(やなぎー)の父は、数年前から難病と闘っています。そんな時、医療のデイザービスに来てくださる方を見ていてハッとしました。
わたしたちも、お家に行って撮影できるんじゃないか!と。父の病がきっかけではじめた出張撮影。家族で過ごすお家、お気に入りのお庭、寝たきりのおばあちゃんと病院で など、ご家族さまの願いを叶えるため、全国出張しています。
その度、病院にいる父に、『今日はこんな撮影があったよ』と報告しています。
離婚を考えていたお客様open
『離婚するかもしれません。その前に家族写真をお願いしたいんです』
奥様からのお電話から1週間後、ご家族でスタジオにお越しくださいました。はじめはギクシャク 緊張気味でしたが、撮影をすすめるうちに、笑顔であふれ、どんどんと 糸がほどけていくの感じました。
久しぶりの家族時間に、子供たちもとっても嬉しそう。
撮影後、『仕事ばかりで家族と過ごせなくて、でも、今日は本当に楽しかった。これから毎年撮っていきたいので、20年分の予約お願いできますか?』
そのご主人の言葉に、奥様は涙をポロポロ流されました。一枚の写心で、未来はもっと豊かになる。そう教えていただいた、ファミリー様との出逢いです。

 

 Special Thanks:エムダブ株式会社

  • アメブロ
  • Facebookページ
  • YouTube
  • 撮影の予約はこちら
  • お問い合わせ

コンテンツ

  • ホーム
  • 家族写心への想い
  • スタッフ紹介
  • エピソード
  • スタジオの場所
  • 料金プラン
  • フォトギャラリー
  • レンタル衣装
  • よくある質問
  • 撮影の流れ
  • かかりつけの写心屋さん

スタジオ案内

先頭へ戻る
やなぎー&まめまみ

Copyright © studio Yanagiii All Rights Reserved.